スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリの恋愛系3作


見てなかったor見たと思うけどあんまり覚えてないジブリ作品を3作品ほど鑑賞。
『耳をすませば』『海がきこえる』『おもひでぽろぽろ』の3作品。
ツイッターの方でも触れたけど『耳をすませば』は思いっきし覚えていたという。
まあそれでも面白かったんですけどね。

そういえば、これまたツイッターの方で、ジブリ作品4作品と書いてしまったけど、実は3作品でした。もう一つは『茄子、アンダルシアの夏』という作品で、ジブリ作品で作監などをやられてた方が監督をやっている作品ですが、ジブリではなく、でもそれ関係でかレンタルビデオ店などでは結構ジブリ作品の棚に置いてある。だから子供の頃からずっとジブリの作品だと思っていました。



『海がきこえる』と『おもひでぽろぽろ』はどちらも完全に初めてだったんですけど、
結論から言うとどちらも面白かったです。

『海がきこえる』は、完全に勝手なイメージで、『耳をすませば』とか『おもひでぽろぽろ』よりもずっと後の作品だと思っていたのですが、実は時系列的にはおもひで→海→耳すま。
観て分かりましたけど93年の作品の割に、あまり画的に『古臭さ』が感じないんですよね。
だからきっと99年とか、そこら辺の作品だと勝手に思っていたのかもしれない。
あと、特典映像で言われていましたが、この作品が宮崎駿に少なからずの影響を与えて、だからこそ『耳をすませば』が生まれたのかもしれない(俺だったらこうする、的な)という話は興味深かったですね。

奇しくも今回借りてきた3作品は全て恋愛ものですが、本作はかなり現代チックでファンタジーゼロな(良い意味で)ジブリらしくない作品。ヒロインがかなり好感を持ちにくいキャラで(よく言えば「現実的」なのかもしれませんが)、そんな大きな負の要素を抱えているにもかかわらず、全体を通して見ると何故かあまり嫌な感じがしない。
あくまで現在ではなく過去の思い出として描かれる部分であり、現在では結果的に「あんなこともこんなこともあったけど今にして思うと良い思い出だよな」的な感じになっているからなのだろうか。あと音楽も地味に良かったですね。そういう演出面でカバーしてるのかもしれない。



『おもひでぽろぽろ』は、『海がきこえる』と若干構成が似てますが、大人になった主人公の旅行中に度々小学五年生の頃の自分が現れ、思い出が蘇ってくるという内容。小学五年生の頃の色々なシチュエーションの描写は、さすが高畑勲というべきか、かなり生々しくて、自分の心の中をエグリ取られるような感覚がありましたね。
特に印象的だったのは家族で出かけるという時に、ある理由からふてくされて「自分は行かない」と言うが内心親がきっと助けてくれると思っていて、なのにホントに置いていかれると分かった時に恐怖を感じて慌てて靴も履かずに外に飛び出たら父親に殴られるというシーン。主人公の一連の心境なんかは、「あ~子供の頃こんな感じあったなー」と、あまり思い出したくない苦い思い出として蘇ってきましたね^^;

そしてあと特筆すべきなのはやはり最後のシーン。
最後に小学五年の頃の自分と他の子供達が出てきて、手助けしてくれたことで最後に良い結末へと向かうことになるシーン。ちょうどエンディングの主題歌が流れていることもあって、凄くグッときたシーンですね。あの演出は凄い。結構子供の頃は苦い思い出が多かったし、駄目な部分がたくさんあった子供時代だけど、結局最後には現在の自分をアシストしてくれたのは過去の自分だった、という感じで。
最後列車に乗るときに、意味深な謎のおっちゃんが出てきますけど、直接的には何も無く、「あれ?このおっちゃんは結局何なの?」と最初は思いましたが、よくよく考えると、持ってた古いラジカセから古そうな曲が流れていて、もしかしたらその曲は小学五年の頃に流行っていた歌で、それが最後トリガーとなったことで子供達が出てくる(思い出す)ということになったのかなー、とか想像をしてみたり。

レンタルだったのでもう返却しちゃったんですが、近いうちにちょっともう一回最初から見ようかなーとか、そんなことも思ったりしました。もっとちゃんと理解して見れたら最後のシーンももっとよく見える気がするので。

これでもうおそらくジブリの長編では見てない作品は無くなったと思いますが、短編とか、あと見たのが結構前の作品なんかは、また見てみようかなーと思いましたね。
良い刺激になりますし、やっぱりジブリ作品好きです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

えにしぃ

Author:えにしぃ
某ゲーム開発会社でプランナーの端くれやってる20代の男です。先のことはわかりませんが、今は自分に今出来ることを精一杯やるよう日々精進しております。ブログの詳しい説明は「当ブログについて」、詳細なプロフィールに関しては「自己紹介」をどうぞ!

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。