スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イース セルセタの樹海 雑感


PSVITAで発売中の『イース セルセタの樹海』をプレイ。
元々イースシリーズが好きな自分としては、発売日にハードごと買ってやるぞ!ってな
意気込みでいたのですが、やはりハードを買うハードルは高く(ダジャレじゃないですよ)、
延び延びになっていたのですが、つい数週間前に、ようやくハードごと購入しました。

基本2009年だったかに発売された『イースSEVEN』をベースとした作りなので、
イースSEVENを楽しめた人には普通に受け入れられるだろう、ってな感じの内容ですね。
SEVEN以前のイース作品と、SEVENはかなりガラッとシステム周りが変更され、
アクション部分よりもRPG部分が強調される形になり、
ライト層を新規に取り込む代わりに過去のマゾいアクションが好きだったPCゲーユーザーの
一部からは非難されてたりしますが…自分はどちらも好きだったりします。
まあ、雑魚戦はおろかボス戦でも滅多にゲームオーバーにならない難易度を見て、
昔のイースとは変わったな~と、少し寂しく感じる面も無くはないですが。

色んな人の色んな意見があると思いますが、
自分としては、イースの大きな魅力、そして軸となる部分は、
テンポ良くサクサク進むアクションとノリの良い音楽、この二つだと思ってます。
この二つは、イース初期の体当たりアクションや6以降のバリバリのアクション、
そしてSEVENとセルセタのRPG的アクションと、システムが大きく変わっても
変わらない、大きな魅力だと思っています。
SEVENをベースとした本作も当然この魅力は変わらず、なので普通に楽しめました。

アクション部分は基本SEVENと一緒ですが、前回から、
フラッシュガードに加えてフラッシュムーブが追加されたことが大きいですね。
前作は、クリアするまでフラッシュガードの存在を知らなくて、二周目で
フラッシュガードを使ってみると何と快感なことか!とアホなプレイをしていましたが、
今回は(少なくとも自分は)もっぱらガードよりもムーブを使いまくってましたね。
元々SEVENが出るまではⅤを除いてガードなんてものは存在せず(たぶん)、
攻撃は最大の防御!ってな感じでとにかく攻撃しまくり、敵の攻撃はかわすか相殺、
って感じのプレイだったので今回はそれに近い形で、あんまりガードは使わなかったですね。
というか、パーティプレイだとエフェクトとかが凄いことになって、
敵の攻撃を見極めるってのが難しくなってくるんですよね。
フラッシュガードもいいですが、やっぱりイースのテンポの良いアクションを考えたら
フラッシュムーブはかなり良いシステムだと思うので、
今後もこういう形で進化させて欲しいですね。

音楽に関して。
元々のイースⅣのアレンジあり、新曲あり、という感じでしたが、
イースらしくノリの良いフィールド曲が多かったので凄く良かったですね。
ことフィールド曲に関してはSEVENよりも良かったかも。
ただボス戦に関しては、SEVENの五大竜戦のような
インパクトのある曲が無かったのは残念でしたね。
自分は過去のⅣはSFC版をプレイした記憶があるのですが、
ぶっちゃけほとんど記憶に残ってなくて音楽もほとんど忘れていたので、
それがかえって今回は良かったかなーと思いました。
結構アレンジされなかった良い曲とかもあったみたいで、多分過去の作品大好きだったら
何でこの曲無いんだよ!とか思ってたと思うので。
あと「アレンジが微妙」、という意見がいくつかの曲で出てたりもしましたが、これも
自分は元の曲に思い入れが無かったので普通に良いな~この曲、と思ってプレイできたんで
ある意味幸せは幸せだったかなーと思いますね。

さて、以前のⅢリメイクに続いてⅣがリメイクされたことで、
おそらくあと何年か後にはⅤもリメイクされるんだろうなーと予測がつきますが、
Ⅴは実は少ししかプレイしたことが無かったのでちょっと楽しみだったりします。
(まあ、何年後になるかわかりませんが…)
でも順番的には、おそらくリメイクじゃなくて次は新作が出るんだろうなーと思いますが、
まあそっちの方が楽しみは楽しみかもしれないですね。
SEVENで長いこと作品化されてなかった『アルタゴの五大竜』がようやく作品化されたんで、
初期の設定で出てた具体的なタイトルは全て使ってしまったことになると思うので、
次からは仮に『8』を作るとしたら完全オリジナルの設定を作ることになると思いますが…
さてさてどうなることやら。でも自分は結構楽しみに、そして期待して待ってます。楽観的に。
業界的には厳しい状況が続いてますが、
出来ればシリーズ作品をコンスタントに出し続けて欲しいな、と思いますね。
ファルコムならやってくれそう、そんな期待を勝手に寄せています(笑)

さて、サントラ買うぞ~!
プロフィール

えにしぃ

Author:えにしぃ
某ゲーム開発会社でプランナーの端くれやってる20代の男です。先のことはわかりませんが、今は自分に今出来ることを精一杯やるよう日々精進しております。ブログの詳しい説明は「当ブログについて」、詳細なプロフィールに関しては「自己紹介」をどうぞ!

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。